過払い金

過払い金請求では支払いすぎたお金以上を請求できる場合もある

過払い金,返還,請求,グレーゾーン,金利,借金,返済

 

過払い金請求

 

過払い金は借金をした時に支払いすぎたお金のことです。
借金返済額のうち元金を支払いすぎることはほとんどありませんが、
利息を支払いすぎることは実際に多くのケースでありました。

 

 

 

それで現在過払い金返還を求める動きが活発化しているわけですが、
実は支払いすぎた利息分以上の金額を請求できる場合もあるのです。

 

過払い金返還

 

その根拠は利息制限法というれっきとした法律を金融業者が故意に無視し、
過払い金を発生させていたという事実にあります。本来なら金融業者がその非を認め、
自ら返還作業を行ってもおかしくありません。

 

 

 

しかし、それでは膨大な金額を支払うことになるのが目に見えているので、
金融業者はいまだに過払い金に対して強固な姿勢を保っています。

 

 

 

そこで債務者が自ら交渉するか、もしくは法律事務所に依頼して過払い金返還を行うわけですが、
それに伴った精神的苦痛に対する慰謝料、弁護士・司法書士に支払った費用も
金融業者に請求することが珍しくなくなってきています。

 

過払い金,返還,請求,グレーゾーン,金利,借金,返済

 

もちろん確実に金融業者から支払われるとは限りませんが、
うまくいけばより多くのお金を獲得できるチャンスです。

 

 

 

それから過払い金自体にかかる利息も見逃せません。
金融業者は過払い金をそれと知りつつ所持していたわけなので、
所持していた期間の分の利息を借金と同様につけるべきという考えです。

 

 

 

この場合の金利は年率5%と決して低いものではありません。
そのため、交渉前にしっかりと過払い金の利息を計算しておくことも大切なことでしょう。

 

 

 

>>>過払い金請求手続きは基本的に早く行った方がいいです